Access Counter

  • 29962総訪問者数:
  • 64770総閲覧数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 4今日の閲覧数:
2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ドローン

マルチコプター
最近超人気で、少し悪役気味の”ドローン”です。
私達ラジコン愛好者の間では”マルチコプター”と呼んでいます。GPS自動制御装置が内蔵され、初めてでもそこそこ飛ばせてしまうのですが、GPS機能が故障したり、GPS信号が補足出来なくなったりした時は手動操縦しか手立てがないので、入門者の単独飛行は非常に危険です。

GPS信号を捕捉してホバリング中の愛機 DJI-F550

空物ラジコンの危険性や操縦方法を知らないまま、誰でも簡単に飛ばせてしまうので以前から最低限の指導や規制は必要と思っていました。ラジコン業界や政府でも現在検討しているとの事なので大いに注目しています。

万が一の為にラジコン保険に加入しています

空撮の時やのんびり飛行させる時以外は、GPS自動制御SWをOFFにして”マニュアル”で飛ばしています。”マニュアル”は自動制御が解除されるので、ある程度の操縦技術が無いと安定した飛行は困難ですが、その分運動性が格段に良くなるので軽快に飛ばす事が出来ます。ラジコンクラブの飛行場に行けない時は、自宅裏の”専用飛行場?“で飛ばしています(^^)

タワー撤去

アマチュア無線
ハム(アマチュア無線)の免許を取得してから44年。海外局との交信用に建設したタワーで、最長22mのクランクアップ(伸縮)式です。大地震での倒壊も心配なので思いきって撤去する事にしました。終活の一コマですね(^^)

全長22mまで伸ばしたタワー (建設当時の写真)

今日はこのタワー本体を撤去します

2tユニックが到着しました。町内友人のボランティアです

始めに”作業台”を撤去します

撤去作業は私を含めて町内友人4人で実施

本体の撤去の前にちょっと休憩

最上段(7.5m)の高さまでブームが伸びないので重心を計算して途中を吊ります

細心の注意を払いながらゆっくり吊り上げます

全重量が650kg、慎重にユニック車に乗せます

マストを外して、タワー本体だけにしました

門が狭いので慎重に敷地から退出します

お世話になったタワーに深く感謝してお見送り

無事に撤去出来ました。作業開始から約2時間半で終了

撤去作業を業者に依頼したらとんでもない金額になってしまいますが、みんなの厚意で撤去費用は無料でした。お礼に奥様方も招待して夜はココスで飲み食べ放題の感謝大宴会を開きました。私も暫らくぶりに中ジョッキ3杯いっちゃいました。近所の助け合いって本当にいいもんですね(^^)

アンテナ撤去

アマチュア無線
ハム(アマチュア無線)の免許を取得してから44年。今ではアマチュア無線からもすっかり遠ざかりました。海外のアマチュア局との交信に大活躍したアンテナは今でも健在で、強風の度に大きく揺れ、いつも台風の餌食になっていました。

下段の海外交信用の短波帯(HF)アンテナは自分で事前に撤去

国内近距離交信用の極超短波帯(UHF)アンテナの撤去

町内の友人が上で撤去、私は下で受け取り担当

重いマストだけ残して作業は無事完了しました

これでタワー本体だけになりました

今日は樹木の撤去も並行して行いました。残るはタワー本体の撤去です。クレーン車も含めて、町内の友人達が協力してくれる事になっているので後は日程の調整です。

樹木の撤去(その1)

カイズカイブキ
いつも大変な苦労をして剪定していたカイズカイブキを撤去しました。町内の友人が見かねて手伝ってくれました。というより全部切ってくれました。私は切った枝の処理だけでした(^^)

まずはタワー側から切ります

どんどん内側へと進んでいくと….

風が通らなかったのか内部は枯れていました

胴綱をつけて、さすがに手慣れたものです

幹を切って一本目が終了

二本目に取り掛かりました

私は切ったそばから枝木の整理です

なんと軽トラックで5台分も出ました

友人の土地をお借りして、枯らしてから処分します

撤去前のカイズカイブキ

綺麗に無くなってしまいました

撤去前のカイズカイブキを遠くから

作業を並行して、アンテナも撤去しました

私もこの年齢になると毎年の剪定が大変で、特にカイズカイブキは隣の土地にまで膨らんでいたので思い切って撤去しました。並行してアマチュア無線のアンテナも下ろして、後はタワーの撤去を残すだけになりました。終活の一コマです。